×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

    
    music 2  
                                                                




  SLOAN / NAVY NLUES


SLOANはカナダのバンドです。
カナダのバンドはなぜだかさわやかなのに味深いといつも思っています。
少しビートルズにも似た感じでもあります。
1曲目
She Says What She Meansはかなり熱いです。
このアルバム以外に、ライブ版もありますがかなりよいです。



  SPLITSVILLE / PET SOUL


SPLITESVILLEのPET SOULはBeach Boys「Pet Sounds」、
Beatles「RubberSoul」的な要素がいっぱいです。
両方のバンドがすきなあたしには絶品の1作です。




  ANNIE

よくTVでもCMしていますが、あのANNIEのアルバムです。でもブロードウェイ版です。じつはANNIEとてもすきなのです。
日本のANNIEもとてもよいですが、このアルバム聴いて鳥肌立ちました。
やはり本場は違う!!そしてあたしが生まれる前から上映していたと思うとさらに↑です。その当時の画像が見れるサイトを見つけたのでぜひみてくださいまし。 コチラ→



  HOLYDAY WITH MAGGIE/ Nice from far ... but far from nice


スウェーデンのPOPバンドです。
このアルバムがでる前にミニアルバムがでていたのですが、ジャケも作品もよくて目につけていましたが、フルアルバムがでました。
国家試験のとき、この曲ばかり聴いて勉強していたので、この曲を聴くと大変懐かしく思えてきてしまいます。かなりお勧めです。


  the arthurs/ warking in the sunlight


マインダーズの人がプロデュースしたバンドです。
sunlightというぐらいジャケも温かい感じですが、作品も温かいです。
甘いはずなのに、すんなり聴けてしまう1枚です。
冬〜春にかけて聴きたくなる1作です。


music1へ
music3へ
musicに戻る